記者誰?大津市事故記者会見で園長先生号泣。産経新聞清水へ非難殺到

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゴシップ

滋賀県大津市でお散歩に出かけ、信号待ちをしていた園児と保育者に車が突っ込む、痛ましい事故が起きました。

 

この事故を受け、レイモンド淡海保育園が記者会見を開きました。

 

泣き崩れる園長先生を見て、なぜ保育園側が記者会見を開かなければならないのか私は不思議でありませんでした。

 

記者からは心ない質問も飛び…。

 

この質問をした記者が誰なのか、今ネット上で話題になっています。

 

今回は記者会見の内容や、心ない質問をした記者はいったい誰なのかを調べたいと思います。

 

記者会見の動画を見ながら書き起こしましたが、間違えていたらすみませんm(__)m

 

大津市交通事故、保育園の園児が犠牲に…記者会見の内容とは?

記者会見では犠牲となった園児が通っていたレイモンド淡海保育園を運営する社会福祉法人檸檬会の理事長と副理事長、レイモンド淡海保育園の園長おふたりの計4人が記者会見に臨みました。

 

記者会見の内容は交通事故の状況説明と質疑応答。

 

交通事故の状況説明はわかるけど、この場合マスコミからの質問っているのかな…。

 

案の定マスコミからは心無い、くだらない質問が。

 

「犠牲となった園児はどのようなお子さんだったか」

 

――とても素直でいつも笑顔の絶やさない子たちでした。保育園に来たら「園長先生~」と寄ってきてくれるかわいい子たちでした。(園長号泣)

 

「散歩はどこへ向かう予定だったか」

 

――琵琶湖の湖畔に向かう散歩で、琵琶湖へは日常的に散歩へ行っていた。

 

「保育士3名が付き添ったということだが、普段どういった対応を心掛けていたか」

 

――先頭、真ん中、最後尾に保育士が付き、保育士が見守れる位置を確保している。

 

「園長先生、園児にどういった声をかけたいか」

 

――痛い思いをさせてごめんなさい、すみません、ごめんなさい。

 

「信号待ちをしていた時の隊列は」

 

――引率していた保育士が治療中なので詳しく聞けていない。

 

「車道は保育士が歩いているのか」

 

――点字ブロックより中に入って歩くようにしている。信号待ちするときは端っこで待つようにしている。

 

「被害に合われたお子さんは何組?」

 

――うさぎ組。

 

「今日は何時に園を出発し、何時に戻る予定だったのか。うさぎ組全員参加したのか」

 

――今日は2名欠席して13人で散歩した。10時過ぎに園を出て10時45分に戻る予定だった。

 

「散歩コースは通常どうなのか」

 

――園の前を通って横断歩道を渡って琵琶湖の湖畔へ行く。戻りも同じコース。

 

「琵琶湖の緑地帯で遊ばせるのが通常のパターン?1kmくらい歩く?」

 

――いろんなところに散歩へ行く。今回は保育園の目の前の場所で遊ぶ予定だった。

 

「レイモンド保育園に園庭はないので毎日散歩しているのか」

 

――外遊びは基本毎日している。

 

「保育士が車道側を歩いたり信号待ちの時は端っこによったり、散歩時の意識がしっかりしているが、今回事故があった場所は昔から危険な場所だと認識していたのか」

 

――今回の場所だけでなく、道路を歩くときは常に意識をしている。

 

「散歩に出発する前の園児はどういう様子だったか、いつもと変わらない様子だったか」

 

――いつもと変わらない(若松ひろみ園長先生号泣)

 

「今回の散歩コースは地元の方も交通量の多い場所だと言っていたが、保育園でこのコースを避けようとか思わなかったのか」

 

――保育士にヒアリングしたが、これまで危ないと思ったことはなかった。散歩コースは事前に安全確認をしている。

 

「散歩コースはいくつあるか」

 

――全クラスで6コース。

 

「6コースはどうやって決めたのか」

 

――子供の遊びに応じて選んでいる。

 

「散歩は何歳児から」

 

――0歳児から散歩に行っている。

 

「横断歩道を渡る散歩コースは何歳から」

 

――2歳から。

 

「この4月で2歳児クラス?」

 

――そうです。

 

「保育園としては今日の事故の車の動きはどのように分析されたか」

 

――理事長、副理事長困惑。

 

「交通量の問題や以前から事故があったという情報がある中、どう認識していたか」

 

――交通量多いのは認識しているが、外に遊びに行くには前の道路に必ず出ないといけない。その中で最善の対応をしていると思っている。

 

ここで司会者より記者会見終了のアナウンス。

 

が、マスコミからは驚きの発言が!

 

スポンサーリンク

司会者が記者会見の終了を伝えるも、マスコミ驚きの発言

司会者が「時間よりちょっと早いですが園長も答えられる状況ではないので質疑応答を終わりにします」と記者会見の終わりを告げます。

 

するとマスコミから

 

「園長、副理事長だけ残ってもらって質問に答えてもらえませんか?まだみなさん質問していない」

 

というような驚きの発言。

 

「じゃああと1問だけ…」と理事長。

 

そして出てきた驚きの質問。

 

「犠牲になった園児はどのようなお子さんだったか」

 

……ぽっかーん。……一番初めに同じ質問出てましたよね。

 

司会者の終了というアナウンスを遮ってした質問がそれ?

 

あとひとつって言われてした質問がそれ?

 

若松ひろみ園長先生は冒頭と同じく泣き崩れてしまい(´;ω;`)

 

「冒頭の質問で答えさせていただいている。答えるのに非常につらい状況なのでご理解いただきたい。申し訳ございません」

 

と副理事長が謝って記者会見は終了しましたが、副理事長謝る必要ないし!

 

冒頭で答えた若松ひろみ園長先生以外から、どういった園児だったのか聞きたかったのかもしれませんが…。

 

スポンサーリンク

若松ひろみ園長先生号泣の質問をした記者はどこの誰?

どの質問もほぼ「なにこの質問…保育園側が悪いの?」と思っている方が多い今回の記者会見。

 

その中で視聴者が一番腹を立てたのが

 

「散歩に出発する前の園児はどういう様子だったか、いつもと変わらない様子だったか」

 

という質問。

 

何ですかね、散歩行く前に園児は交通事故を察していたはずなので、いつもと違う様子だったはずだ!と言いたいのでしょうか?

 

いつもと変わらないに決まってるじゃないかよ…(# ゚Д゚)

 

この質問をしたのは『産経新聞の清水記者』という方。

 

SNS上も産経新聞の清水記者に多くの非難が。

 

その他「被害に合った園児は何組か?」「何時に散歩に出て何時に帰る予定だったか、うさぎ組全員参加したのか」「車の動きをどのように把握し分析されているか」など、そんなこと聞いてどうすんの?(# ゚Д゚)と私は思いました。

 

車の動きを分析・把握って…質問した記者は「今日〇〇の車の動きを分析!〇時に事故が起きる!!」って把握してるんですかね…

 

質問を言い換えていたので、聞きたかったのは「交通量が多く交通事故も起こっている場所だが、保育園はどう思っているのか」だったみたいですが。

 

質問下手か。

 

おそらく産経新聞の清水記者が質問した後、若松ひろみ園長先生が号泣したので、清水記者を非難している方が多いと思います。

 

でも他の記者も大概だよね…。

 

保育士も園児も交通ルールを守って信号待ちしていて、不可抗力な事故なのにどうしろというの?

 

保育園児は室内で遊べ、外出するなって言いたいのかな?

 

レイモンド淡海保育園にマスコミが押し掛けた故の記者会見だったかもしれません。

 

でも状況説明だけで質疑応答はいらなかったんじゃないかな…。

 

記者会見には質疑応答がつきものなのかもしれませんが…。


コメント

  1. 匿名 より:

    産経新聞の清水記者の今のご気分は?是非心境を聞かせてください。
    さぞいい気分でしょう

  2. 匿名 より:

    少なくとも園長先生が子どもを思う気持ちや、園側に落ち度がなかったことが会見から伝わってきました。

    そこを浮かび上がらせたのは当該の記者を含む質問者がいたからではないでしょうか。清水さん、気にやむことはないですよ。

    園長先生たち会見の出席者は相当辛かったでしょうけど、ほかの系列園を守るためにもきちんとした説明の場が必要と考えたんでしょうね。

  3. トップシークレット より:

    産経新聞記者清水の個人情報を暴きましょう。質問された人間の気持ちが理解出来るようにするために。

  4. ぽーすけ より:

    産経新聞大津支局の清水記者、ひと言でいって未熟。記者未満、記者どころか単なる子どもの使い。だって何尋ねていいか=何が求められている情報なのか全く理解していないんだから。
    加害者側の周辺住民の「丁寧な運転をしていた」なんていうネタも同様。だから何だってんだよ、ワイドショーじゃないんだからさあ。バカは記者すんなよって話だよね。

  5. 匿名 より:

    産経新聞の清水記者の記者会見をしてほしい。

  6. 匿名 より:

    園長や保育士には重大な過失がある。何故逮捕しない?絶対許せません。

タイトルとURLをコピーしました