中園ミホ(タモリ不倫相手)の顔画像は?夫や子供は?経歴を調査

スポンサーリンク

驚きのニュースが入ってきました!

まさかのタモリさんの不倫報道です。

お昼の顔として長年活躍してきたタモリさん。

そんなタモリさんは不倫なんて無縁の方だと思っていたのでビックリです…。

愛妻家として知られるタモリさんですが、性行為は家庭には持ち込まない、なんて公言しているというのでこれまた驚き!

奥さんも周知の事実なのでしょうか…??

今回はタモリさんの不倫相手は脚本家の中園ミホさんとのこと。

今回は中園ミホさんに関して調べたいと思います!

スポンサーリンク

中園ミホさんのプロフィール

タモリ 中園ミホ 不倫 浮気 顔 画像 週刊新潮 誰

By:脇役の極限戯曲

本名 中園美保(なかぞの みほ)
生年月日 1959年7月16日
出身大学 日本大学芸術学部

1959年7月16日に生まれた中園ミホさんは2018年7月現在59歳になります。

タモリさんが現在72歳なので、13歳差です。

中園さんは10歳でお父さんを、19歳でお母さんを病気で亡くされています。

お母さんは中園さんを女手一つで育てていらしたのでしょうか?

もしかしたら無理がたたって病気になってしまったのかもしれませんね。

苦労して育った中園さんですが、勉学に励み日本大学芸術学部へ進学します。

そして大学卒業後は広告代理店に入社。

広告代理店の同僚がシナリオ講座に申し込んだものの行けなくなってしまったため、その代わりに中園さんはシナリオ講座に参加しました。

広告代理店を1年3か月で退職した中園さんは、コピーライターや四柱推命の占い師などの職業を経験します。

その後、偶然知り合った脚本家の田中陽造さんの清書係に就いたり、同じく脚本家の桃井章さんと知り合います。

この出会いをきっかけにシナリオライターとなりました。

元々は中園美保と本名で活動されていましたが、占いに精通している中園さんは自分の画数を調べ、より運気のいい中園ミホに改名します。

中園ミホさんの主な作品

白鳥麗子でございます!(1993年、フジテレビ)
For You(1995年、フジテレビ)
Age,35 恋しくて(1996年、フジテレビ)
Dear ウーマン(1996年、TBS)
不機嫌な果実(1997年、TBS)
やまとなでしこ(2000年、フジテレビ)
氷点2001(2001年、テレビ朝日)
スタアの恋(2001年、フジテレビ)
ぼくが地球を救う(2002年、TBS)
ハコイリムスメ!(2003年、関西テレビ)
南くんの恋人(2004年、テレビ朝日) 
anego[アネゴ](2005年、日本テレビ)
プリマダム(2006年、日本テレビ)
ハケンの品格(2007年、日本テレビ)
ナサケの女 〜国税局査察官〜(2010年、テレビ朝日)
はつ恋(2012年、NHK)
Doctor-X 外科医・大門未知子 第1~4シリーズ
花子とアン(2014年、NHK連続テレビ小説)
Dr.倫太郎(2015年、日本テレビ)
西郷どん(2018年、NHK大河ドラマ)

皆さんご存知の作品も多いのではないでしょうか?

有名な連続ドラマの数々…中園さんがこんなに脚本されていたなんてビックリです。

作品を見ると、バリバリ働いたり、ちゃきちゃきした女性を主役とした作品が多いですね。

『ハケンの品格』では篠原涼子さんが仕事がバリバリできる女性を演じていましたから、もしかしたらお母さんやご自身のことを投影されていたのかもしれませんね。

中園さんは「権力にすり寄らず、自分の足で立ち、自分の考えで動く人」をいい女との考えをお持ちなので、この考えは脚本によく出ていると思います。

スポンサーリンク

中園ミホさんの夫や子供は?

中園ミホさんに夫や子供はいらっしゃるのでしょうか?

中園さんは1993年、34歳の時に未婚で長男を出産されました。

脚本家として生きていく、と腹を括ったのも、小さい子供がいても在宅で仕事ができるから、とのこと。

長男出産後、脚本家をお休みしていた中園さんは、1995年のフジテレビ月9ドラマ『For You』で復帰します。

この『For You』は主演の中山美穂さんが未婚の母親を演じました。

中園さん自身の未婚の母としての経験が反映されたドラマだったそうですよ。

というわけで、未婚の相手が誰なのかは判明しませんでしたが、中園さん自身はご結婚されていないことがわかりました。

またお子さんも現在25~26歳になるでしょうか?

お子さんも大人になったので、母親の恋愛については好きにやってくれ、状態かもしれません。

中園ミホさんとタモリさんの出会いは?

おふたりはどのように出会ったのでしょうか?

芸能関係者によると、おふたりの出会いは2014年の紅白歌合戦でゲスト審査員として共演をしたことがきっかけだったそうです。

タモリさんはこの年の3月に笑っていいともが終わり、中園さんは、「花子とアン」の脚本を担当した節目の年だったといいます。

タモリさんの所属事務所の田辺エージェンシー社長にタモリさんの不倫について聞いた所、

「それ、事実じゃないと思いますけど?」

という答えが返ってきたそうです。

ただ、7月19日発売の週刊新潮では、変装姿で中園ミホさんの自宅から出てくるタモリさんの写真を公開しているとのことです。

その変装姿というのが、こちら。

  • いつものサングラスではない眼鏡
  • 黒帽子
  • マスク
  • 全身黒づくめ

不倫の真偽が定かではないですが、72歳と59歳で不倫するのかな??

げ…元気だね…??

こういうところでも人生100年時代を感じますね(笑)

単に仲のいいお友達のような気もしますが、マンションに通っているのは事実。

何かわかり次第また追記します!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする