樋田淳也顔画像や特徴、逃走潜伏先、脱獄方法は?窃盗性的暴行の極悪人!

樋田純也 顔 写真 画像 犯人 窃盗 性的暴行 脱走 逃走 潜伏 事件
By:Yahoo!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

樋田純也 顔 写真 画像 犯人 窃盗 性的暴行 脱走 逃走 潜伏

By:Yahoo!

8月12日21時45分頃、大阪府富田林市の府警富田林署の留置場より樋田淳也容疑者(30)が逃走しました。

 

樋田容疑者には窃盗と性的暴行の疑いで逮捕・起訴されています。

 

窃盗に性的暴行だなんて…付近の女性は恐ろしくてたまったものではないですよね。

 

一刻も早い発見が望まれます。

 

スポンサーリンク

樋田淳也の顔画像や特徴は?

樋田容疑者の顔画像は人権保護のため公開されていません。

 

人権保護…確かに大切ですが、また誰かが襲われたらどうするのでしょうか?

 

顔が公開されていれば「あ、あいつだ!!」と対処することも可能だと思うのですが…。

 

協力者がいなければ無一文なので、また窃盗をはたらいてもおかしくありません。

 

樋田容疑者は身長約163cm。

 

髪はセンター分けで、黒い長袖ジャージー、灰色のスエットズボンを着ていたそうです。

 

左腕に手術痕があり、左脚のふくらはぎ部分に動物の入れ墨があるとのことです。

 

【追記:樋田容疑者の顔画像が公開されたので画像を追加しました。】

 

樋田淳也の犯罪歴

今年の5月25日に大阪市内のマンションで女性に性的暴行をし、6月15日に逮捕された樋田容疑者。

 

樋田容疑者の犯行はこれだけではありませんでした。

 

◆5月2日 放火事件の疑い

大阪の羽曳野警察署で敷地内に止めてあった捜査車両が全焼する火事があり、中に積んでいた証拠品の自転車も焼けました。

警察は放火事件として捜査を進めていますが、先月下旬に盗んだバイクをガレージに保管していたとして逮捕された大阪・松原市の30歳の男とみられる人物が、直前に警察署の様子をうかがっている姿が防犯カメラに写っていたことが捜査関係者への取材で分かりました。

焼けた証拠品の自転車は、羽曳野市内で発生したひったくり事件で使われたものでしたが、目撃者の話などから当時、この男が乗っていた疑いがあるということです。

放火の疑い、とありますがそれ以前にバイクや自転車を盗むは、盗んだ自転車でひったくりも行っていたようです。

 

証拠品の自転車が押収されたため、火をつけたんですね。

◆5月5日 窃盗致傷事件の疑い

5月5日午後10時50分ごろ、富田林市山中田町2丁目3番付近路上で、20歳代女性が自転車で帰宅途中、バイクに乗車した男に道をふさがれ、刃物を突き付けられて負傷し、リュックサックを奪われそうになる路上強盗致傷事件が発生しました。

犯人は、上下黒色の服装、黒色フルフェイスのヘルメットを被り、バイクに乗車した男1名

◆5月24日 ひったくりの疑い

5月24日午後11時50分ごろ、大阪市浪速区の路上で、ミニバイクで自転車の女性(28)を追い抜く際に前かごの手提げかばんをひったくった疑いがあります。

樋田容疑者は無職なので、お金に困ると窃盗を繰り返していたようです。

 

人様に迷惑かけず働きなさいよ…。

◆5月25日 女性に性的暴行をした疑い

5月25日に大阪市内のマンションで女性に性的暴行をした疑いで、6月15日に逮捕されました。

また、この事件の前後に大阪府内で数十件起きている窃盗や強盗事件にも関与していた疑いがあるのではないかとのことで捜査がされるようです。

数々の窃盗を繰り返していた樋田容疑者ですが、6月15日にようやく逮捕されます。

 

というかもっと警察がしっかりしていれば…女性は性的暴行を受けずに済んだのではないでしょうか…。

 

確かに言うだけなら簡単です。警察も苦労して捜査していたのかもしれません。

 

でも、性的暴行を受けてしまった女性を思うと悔やまれて仕方ありません。

 

しかも樋田容疑者は4年間刑務所にいて最近出所したばかりなのだとか。

日本は再犯防止についてもっと考えないといけないのではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

どうやって脱獄した?

ネットには「鍵に味噌汁かけて溶かしたのか?」「協力者がいたのか?」などなど、樋田容疑者がどうやって脱獄したか考察されていました。

 

樋田容疑者は拘置所にいたため、正確に言うと脱獄ではありません。

 

どうも弁護士との接見中に脱獄したそうです。

 

接見中と言っても見張りがいると思うのですが、何をしていたのでしょうか?

 

一瞬のスキをついて逃げられてしまったのでしょうか?

 

ありえないとは思いますが、弁護士が手助けしたとか…?

 

とはいえ、逃げた樋田容疑者がまた犯行を犯していたとしたら…警察の不手際にぞっとします。

 

スポンサーリンク

逃亡・潜伏先は?

夜に脱走したこと、そして協力者がいなければお金を所持していないと思われるので、それほど遠くへは行けていないと思います。

 

今はお盆の時期、帰省して留守にしているお宅も多いですよね。

 

もしかしたら留守の家を狙って潜伏や窃盗を行っているかもしれません。

 

もし、留守宅に潜伏していたとしたら、警察も探し出すのが困難かもしれません。

 

自分が帰省先から帰ってきて、やれやれやっと家に着いた~なんて時に樋田容疑者がいたら…ぞっとします。

 

また、お供え物に手を出すために墓地にいるかもしれない、という意見もネットにありました。

 

以愛媛県の松山刑務所から脱走した平尾龍磨容疑者が記憶に新しい方も多いと思います。

 

平尾容疑者は海を泳いで逃げて、長い間捕まりませんでした。

 

樋田容疑者もどこまで逃げるのか…想像がつきません。

 

まして、これほどの犯行を犯している樋田容疑者、何をするかもわかりません。

 

富田林近隣の方はどうかお気をつけて。

 

樋田容疑者が一刻も早く逮捕されることを祈っています。


コメント

  1. 匿名 より:

    ここまで凶悪だとね、平尾容疑者のほうがまだマシに思える。

  2. mimizu mimizu より:

    コメントありがとうございます!
    ほんとに凶悪ですよね…未だに逃げ続けていますが警察には早く捕まえて欲しいものです。